フットサル?


フットサルとは?

フットサルの主なルール

ポジションについて







フットサルとは?
「フットサル(futsal)」はサッカーを表すスペイン語の「futbol」と室内を表すポルトガル語の「sala」から作られた造語です。欧州や南米の各国でおこなわれていたミニサッカーのルールと競技名称を、1994年にFIFA(国際サッカー連盟)が統一しました。フットサルは5人対5人でおこない、公式競技としては室内でおこなうスポーツですが、日本では室内の体育館や屋外の人工芝のコートがあります。またルールでサッカーより接触プレーが制限されるので年齢・性別を問わず、「いつでも どこでも だれでも」という基本理念を基に手軽におこなうことができるスポーツです。


フットサルの主なルール
競技者数5名
交代自由(交代要員は7名まで)
ボール4号球 ローバウンド
ピッチ約20m×40m
ゴール2m×3m
ペナルティエリアゴールから6m
第2ペナルティマークゴールから10m
交代ゾーンそれぞれのチームベンチの直前に設ける
プレーの再開キックイン/ゴールクリアランス(GKスロー)
タイムアウト前後半各1回(延長戦では取れない)
オフサイドなし
ファールショルダー・スライディングタックル禁止
6回目のファールから第2PKからの直接FK
退場2分後に補充
4秒ルールプレー再開時にキッカーは蹴れる体勢に入ってから4秒以内に蹴らなければならない
GKへのバックパス一度相手が触れるか、ハーフウェイラインを超えてからでないとGKは触れることはできない
交代時の違反交代時に競技者がピッチから完全に出る前に交代要員がピッチ内に入ったり、交代ゾーン以外から出入りした場合、プレーは停止され違反を犯した者にイエローカードが提示される


ポジションについて
PIVO・・・最前線に位置し、ポストプレーをメインとするポジション。味方からパスをもらい、敵を背負いながら味方にパスを戻したり、振り向いてシュートのプレーが多い。
ALA・・・攻撃に守備にと精力的に動き回るポジション。ピヴォへのパス、サイドからのシュートといったキックの正確さが必要。ドリブルができればなおよし。
BEQUE・・・フィールドプレイヤーの中で最も後方に位置するポジション。ゲームのコントロール、後方からの的確なコーチングが必要とされるので、キャプテンシーが必要とされる。パスセンス、守備センスも必要。
GOLEIRO・・・サッカーでいうGK。サッカーよりも近距離でのシュートが多く、ボールを扱う事も多いので、より高いレベルの反射神経、集中力、スローイング、キックの正確さを要求される。また、最後方のポジションのため、的確なコーチングも必要。

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO